写真!そしてマラソンの楽しみを伝えればと思っています
初マラソンの思い出!

昨日の都祁の結果からの日記では心配かけたかもで…m(__)m



 
1日明けて、脚の痛みも都祁を走る前と同じ様な痛みに戻っていますし、
自分的には落ち込んではいませんので(^_^.)

ただ、本日のマッサージでもやっぱり大分張りは有りました(^_^.)


故障ではありませんが、ここ2レースは大変苦しくつらいもので
楽しく思える事なんて全然有りません!
気持ち良いと思えることも…(^_^.)


ただ、今までに経験してきた楽しい事を思いだせば走りたいと思いますので

今シーズンの奈良も諦めてはいません!

完走出来そうなら出るつもりではいます!




出る限りは歩かず完走を目標としていますので
それが出来そうにないと思えば観戦に回ります



朝日放送のラジオで「ドッキリハッキリ三代澤康司です」
サロマ湖100kmマラソンへの挑戦で奈良マラソンを走るってのがきっかけでした


だから自分の初マラソンはフルマラソンである奈良が初めてでした!


FC2のブログで前に書いたかも知れませんが初マラソンの時の思い出を書いた楽天での日記を
コピーしてきたのを載せたいと思います








2010年12月6日の日記から


今までの中途半端な自分を変えたくて臨んだフルマラソン!


目標は完走!
そして歩くことなく走りきっての完走!
そして出来れば5時間切りでの完走!


練習での最長距離は30kmでした。

しかし、自分的には本番になればアドレナリンが出て完走は可能だと
楽観的に考えていました。

実際、スタートしても周りのペースに乗せられることなく自分的にはユックリな7分弱のペースで走れていましたし、
調整も順調に進んでいたのか完走出来ると自信持ち走っていました!

初めてのマラソンで周りが見えないのと要らぬ事を考えれなかったのも良かったのだと思います。


他の方のブログ等では18kmと30km辺りの登りが勾配きつく長いし、最後の奈良公園や競技場への
登りが最後にきつくタフなレースになるだろうと書いてるのを見ていましたが
下見で車で走ってみて
確かにきついだろうが練習で走った箕面の滝の向こう側の方が勾配はきつく長いので大丈夫だとこれも楽観的に考えていました!


自分の展開予定では1km/7分のユックリなペースで最後まで走れれば5時間切り!

給水ポイントとかをコース図で見て給水は練習でしていたように1時間の所で給水。
そして2時間辺りにある給水&給食ポイントでバナナでのエネルギー補給!
30kmで3時間半過ぎ辺りでの給水&給食ポイントでバナナとアミノバイタルのゼリーでのエネルギー補給!
後は適宜、給水と考えていました。

練習では約1時間ほどでトイレに行きたくなるので
どこかで一度入るだろうと思っていました。


スタート後は皆に置いて行かれる自分のペースで走っていました。


余裕一杯の往路の奈良公園付近


1時間後の給水もOK!
そして2時間辺りの給水&給食ポイントは坂を登り切った頂上辺り!


それまでトイレ我慢していました!
何故ならトイレが混んでいて時間がかかりそうだからです。

2時間辺りの給水&給食ポイント手前の坂の前に在ったトイレに入りましたが
結構、時間かかりました。

これが後から結果を見てもしかしたら…ってことになります。


坂を登りきり降りて26km辺りが折り返し地点!
折り返すと先程の下り坂が登りとなります。


これが距離的にも自分にとって一番きつい所ではないかと思っていました。


しかし、思ったほどでなく30km辺りの給水&給食ポイントでバナナを貰い
ゼリーでのエネルギーを取り下りにかかります。

これからは自分にとっては未知の距離なんですが下りだし
ペース落ちることなく脚も快調でした。


此処までで完走は確信していましたが
第二、第三の目標である歩かず5時間切りってのも狙えそうと欲が出ました!

しかし、下りきってからの国道169号線での北上はユッタリした登り!

此処が一番きつかったです。

そして奈良公園の手前にきつい登りがありましたが
この先は下りになり楽になり、最後の競技場手前の登りはラストスパートで登り切れました!


競技場手前の道路に出る前の所


競技場への最後の登りとトラックに入ってからもダッシュ出来るくらいに余裕がありました。


ゴールでは感動の余りに涙出るかと思いましたが、涙出る感動ではなく
笑顔でゴール出来ました。


ゴール後もまだまだ走れそうでした(笑)


エネルギー補給とカーボローディングが上手くいったのでしょうか、
家に帰ってきて体重を計っても余り体重は減っていませんでした!

そして本日も軽い筋肉痛くらいで重荷で山に行く方が脚的にはエライ事が一杯ありました。

30km走の練習の後で重荷での山登りのほうがしんどいと思っていましたので
あの辛さを登れたんだからと変に自信持つようにしていました(笑)

マラソン走ってみて感じた事はまた後日に!

2010年12月7日の日記から

まず言いたい事は
「ありがとうございました」です。


マラソンを完走したら感動で涙が出るかなと思っていましたが
晴れ晴れした気持ちで涙は出ませんでした。


ただ、「ありがとう」って笑顔が出ました。


とても心温かい想いをしました。

初めてのマラソンなので他の大会とか知らないので、この大会がどんな大会だったのかは比べられません。

しかし、すごく気持ち良く走る事が出来ました。

スタート地点ではサブローが「楽しんできてや~」と声をかけていたのと
Qちゃんが身をのりだして手を振ってくれていたのが印象的でした。

スタートして片側2,3車線の広~い国道を朱雀門の方へ走っているときに後ろから来たランナーに「頑張って」と背中叩かれたのですが
なんとQちゃんでした。

Qちゃんはスタート前に20km程は走って
出来るだけ沢山の人々とハイタッチをすると言っていましたが
まさかこんなに早くに会えるなんて思っていませんでした。
抜いていく時に皆の背中を叩いて頑張ってと声をかけて抜いていってました。

沿道には沢山の人々が声をかけてくれてます。


まだ、この時点では苦しくも無いですし周りは一杯のランナーだし少し興奮状態だし声援はどうも思いませんでした。


国道169号線を南下するときは1車線を走るので
沿線の人々と距離が近づき声援だけでなく話していることも聞こえるし
顔も良く見えます。


皆が笑顔で「頑張れ~~」って声をかけてくれてます。


ボランティアだけでなく沿道の住民の方々も!

最初は照れ臭くてありがとうって言えませんでした。
ましてやハイタッチなんて手を出せませんでした。
声援してくれてる人から遠い方を走っていました。

顔を見て首を下げて挨拶するくらいしか出来ませんでした。


けれども、何度も出ておられる方なのか
笑顔で元気に「ありがとう~~」って声援に返しています。

応援してる人が喋っているのが聞こえましたが「ありがとうって返して貰えて嬉しい」って!


折り返し地点を越えて復路の難関であると思っていた登りは練習で走った所よりはマシだとは言え苦しいのは苦しかったです。

けれども、コース脇に立つボランティアの方々の声援が元気をくれました。

照れ臭くて出来なかったハイタッチもこの頃からしました。

坂を下りきってから国道を北上するのですが、此処が一番苦しかったです。

しかし、ボランティアの若い学生さん達の元気な声援とハイタッチに凄く元気貰いました。

此処では声援に「ありがとう」って返せていました。
自分からハイタッチを求めて手を出していました。

ハイタッチして声援をもらえると力が出ました!


あと、テレビとかでブラスバンドが応援の演奏をしているのをよく見ていましたが
走ってなかった頃はあんな演奏なんか応援になるのだろうかと思っていましたが
とても嬉しかったし力になりました。

嬉しかったし音楽って良いなとも思いました。


途中、応援してくれてる方々にありがたいなとか考えると涙が出そうだったので
出来るだけ考えないようにしました。
笑顔で「頑張れ~~~」って声援くれるので苦しかろうが笑顔で応えようと思っていました。


だから、ゴールした時に完走した感動は無くありがとうって笑顔が出ました。

完走した感動なんて自分の事なんですものね!
応援してくれてたボランティアや沿道の人々は走ってる他人の為にずっと立って応援してくれてたんですものね!


ずっと忌野清志郎の歌を流し応援してくれていた物まねの忌野清志郎さん
感謝です


本当に応援に感動しました!
ありがとうって思いました。


自分が走らない大会に行くことがあれば「頑張れ~~」って声援送りたいと思いました。

ゴールではQちゃんが待ってくれていて皆とハイタッチをしていました。

Qちゃん、良い人だと思っていましたがもっと好きになりました。


マラソンする人って優しい人が多いと思っていましたが
走ってみて優しくなれるのが分かる気がしました。

フルマラソンって走るの大変だと思います!

けれども、是非とも走ってこの感動を味わってもらいたいなと思いました。

人って良いなと思えますよ!


ちなみに、叔父さんの知り合いのランナーの人がボランティアに来ていたのですが
交通費は自費で日当も無くマクドナルドの1000円の商品券だけだと聞きました。


ボランティアの皆さん、朝早くからご苦労様です。
ありがとうございました。

沿道の応援の住民の皆さん、ありがとうございました!

そして警察や大会関係者の皆さんありがとうございました!



次は2度目のマラソンである大阪マラソンを…



関連記事
この記事へのコメント
966. かおりん   URL  2013/11/18 22:11 [ 編集 ]
大丈夫。ゆっくりゆっくり1歩ずつ…
焦っては奈良も泉州も逃げちゃいますよ。

走れるって幸せ。怪我するとそう思います。
でも今日みたいに寒いと走りに行くのが
嫌でたまらない。。。

「ありがとう」の反対言葉は「当たり前」
なんだそうです。
走れることがあたりまえになった時
「寒いから走るの嫌」になっちゃうんだろうな~

かおりんもブログ読みなおそう!!
967. カメザル   URL  2013/11/19 11:37 [ 編集 ]
奈良マラソンは応援が熱くて暖かいですよね!!
968. 骨皮筋右衛門   URL  2013/11/19 16:26 [ 編集 ]
私はフルの経験が無いので、とても参考になりました。
苦しいけれど、走れることや応援の有り難さがよく分かりました。
私も京都では、そういう事を感じながら走れたらいいなぁと思います。
969. ちょーみん   URL  2013/11/19 22:03 [ 編集 ]
> 大丈夫。ゆっくりゆっくり1歩ずつ…
> 焦っては奈良も泉州も逃げちゃいますよ。

わかってはいても焦ってしまいます!
棄権考えていても出来そうになく思えます(>_<)

> 走れるって幸せ。怪我するとそう思います。
> でも今日みたいに寒いと走りに行くのが
> 嫌でたまらない。。。
>

確かに走れなくなり分かりました
故障しないと分からないことって有りますね

トレーニングは嫌いですけれども、走れる日ってのを大事にしたいと思います
故障だけでなく仕事等、生活するって事で走れなくなっている人とかも居るのを
考えると!


> 「ありがとう」の反対言葉は「当たり前」
> なんだそうです。
> 走れることがあたりまえになった時
> 「寒いから走るの嫌」になっちゃうんだろうな~
>
> かおりんもブログ読みなおそう!!


ありがとうございますね

走れるようになれば長居に行きますね!

整骨院を紹介してもらった時に答えたのは真面目に答えたのですが
奈良マラソンのトレーニングでは走れそうには自分では
思っていませんでしたから泉州の時の練習って言いましたが、
脚の状態から言って練習で誰かと走るだけの
状態はしばらくは無理だと思います

走った後に中華屋で飲んで色々な話し聞かせて下さいな!
970. ちょーみん   URL  2013/11/19 22:08 [ 編集 ]
> 奈良マラソンは応援が熱くて暖かいですよね!!

はい、そう思います!

今まで出応援で良いなと思ったのは奈良とこの前の鈴鹿カモシカです!

奈良は自分にとっては一番の大会です!
971. ちょーみん   URL  2013/11/19 22:12 [ 編集 ]
> 私はフルの経験が無いので、とても参考になりました。
> 苦しいけれど、走れることや応援の有り難さがよく分かりました。
> 私も京都では、そういう事を感じながら走れたらいいなぁと思います。


応援ってこんなに力になるものだと思いました!
是非とも、苦しくなったときには歩道寄りを走りハイタッチをして下さい!

それと、京都とか神戸は走った事がありませんが
奈良は是非とも走ってみてください!

応援は他の都市型マラソンと全然違いますよ!

どこも応援はありがたいのですが
どこよりも応援が力になるって感じる大会です!
ハーフなら鈴鹿山麓カモシカとは温かい気持ちになれるお勧めの大会です!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://runphoto.blog.fc2.com/tb.php/255-95539fc9
カウンター

自己紹介
カテゴリ
ジョグノート

ブログ村

最新コメント
検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
プロフィール

ちょーみん

Author:ちょーみん
大会歴

2010年12月05日
奈良マラソン2010
5:07:50


2011年10月09日
あざいお市マラソン
02:10:43


2011年10月30日
大阪マラソン2011
05:17:28


2012年03月04日
第32回篠山ABCマラソン
04:32:05


2012年11月18日
第33回都祁高原マラソン大会
02:01:05(グロス)


2012年12月09日
奈良マラソン2012
04:31:15


2013年02月17日
第58回河内長野シティマラソン大会
02:03:23(グロス)


2013年03月03日
第33回 篠山ABCマラソン
04:16:24


2013年10月13日
第3回大阪長居国際マラソン
02:05:06


2013年10月20日
第8回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン
01:59:20


2013年11月17日
第34回都祁高原マラソン大会
02:25:10(グロス)


2013年11月3日
あいの土山マラソン
04:57:03


2014年02月16日
第21回泉州国際市民マラソン
02:08:07(ハーフでDNF)

2014年10月12日
あざいお市マラソン
2:07:16


2014年10月19日
第9回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン
02:03:17


2014年11月23日
大会名 第24回福知山マラソン
04:48:43


2015年01月11日
第31回大阪新春マラソン大会
02:02:18(グロス)


2015年02月01日
第20回紀州口熊野マラソン
05:25:26


2015年03月01日
第35回篠山ABCマラソン
04:29:22


2015年10月18日
第10回鈴鹿山麓かもしかマラソン
02:14:31(グロス)


2015年12月13日
奈良マラソン2015
20.197km02:48:32でDNF



2016年2月21日
第61回河内長野シティマラソン
02:23:12(グロス)


2016年3月6日
第36回篠山ABCマラソン
04:38:10


2016年6月5日
第31回たたらぎダム湖マラソン大会
2:24:53
2:25:46(グロス)


2016年6月19日
第36回兵庫神鍋高原マラソン全国大会
2:35:27
2:35:49(グロス)


2016年10月16日
2016びわ湖高島栗マラソン
2:04:20(グロス)


2016年11月20日
第35回 川西一庫ダム周遊マラソン大会
2:09:29(グロス)



2016年12月11日
奈良マラソン2016
4:24:09
4:30:01(グロス)



2017年1月22日
第25回高槻シティハーフマラソン
2:08:23
2:09:50(グロス)


2017年1月29日
第45回たつの市梅と潮の香マラソン
1:58:41
1:59:14(グロス)


2017年2月19日
第24回 泉州国際市民マラソン
4:26:46
4:29:34(グロス)


2017年3月5日
第37回篠山ABCマラソン大会
36km関門アウト

月別アーカイブ
QRコード

QR